ホームページ

イエス・キリストは、教会と私生活だけでなく、生活の全ての分野の主です。そして、ビジネス、政治、教育、芸術、音楽、環 境問題、子育て、皿洗い、遊び、夫婦の性生活を含むあらゆる分野で、私たちが生き生きと、クリエイティブに、変革をもたらしつつ、喜び楽しんで生きて行く力を与えて下 さる方です。私たちもそのことを直感的に理解し、実際にそのような生き方を目指していますし、歴史を見る時に確かに多くのクリスチャンがそのように生きて 来ています。

ところが、私たちはその理由を聖書からはっきりと理解していません。私たちが直感的に求めている方向と、今まで学んで来た福 音理解には何らかのギャップがありそうです。このウェブサイトは、そのギャップの一つの原因として、世界観の問題があるのではないかと問題提起し、その解 決の方向を探る体験談や資料を提供しています。先ずは体験談(1)から読んでみて下さい。

体験談等のページを読み、質問、コメント等を持たれた方、また似たような視点で生きている人たちやグループと知り合いたいと思われる方は、御連絡ください。サイドバーの「メール送信」ボタンを押すと、コーディネーターへのEメールを出すことができます。コーディネーターのプロフィールはやはりサイドバーの「プロフィール」ボタンを押して下さい。

このサイトはプロテスタントの中の福音派(福音主義)という立場で書かれています。

                         CONTENTS

体験談(1)島先 克臣
      百万人の福音 02年8月号よりの抜粋
体験談(2)岩田三枝子さん
      東京基督教大学専任講師、岩田さんの体験談
資料紹介
      キリスト教世界観への入門書等の紹介
『わが故郷、天にあらず--この世で創造的に生きる』
      ことば社出版の本の紹介ページ
世界観とは
      世界観についての平易な解説
Q & A
      よく聞かれる質問に答えます
聖書の語る救いを求めて(1)「ギリシャ二元論の影響?」

         信仰と生活が分かれてしまう原因の一つが 
      ギリシャの二元論にあるのでは、と問題提起
聖書の語る救いを求めて(2)「旧新約聖書の教え」
      キリスト教世界観に立った旧新約聖書理解を探る


                              NEWS

3月19日
このサイト名に新しく副題を付けました。それは体験談(1)の福音の深さと広さの両面が一つとなる願いを示しています。まはこの用語はチャールズ・リングマ(リージェント・カレッジの宣教学部長)のものです。詳しくは、Q & AページのQ-5を参照して下さい。